赤ちゃんの首回りの湿疹!赤くただれて異臭!効果のあった治し方

生後二週間ほど経った頃、赤ちゃんの首回りにポツポツとした湿疹が出てきました。

二重あごの皮膚が重なってしまい、そこが蒸れてしまっているようです。

だんだんひどくなり赤くただれてしまい、黄色い膿のようなものまで出てきて、異臭を放っていました。

まだ一ヵ月検診前だったので、出産した産婦人科に連れていき診察してもらいました。

ロコイド軟膏の処方&アドバイス

まずはとにかくしっかり洗い清潔にすることが第一だと言われました。

そして、「ベビーパウダーを使うのもいいよ」とのアドバイスも。

その日はロコイド軟膏を処方されました。

そう!人々が嫌煙しているステロイド剤です!

でも私はあまりステロイド剤に悪いイメージを持っていなかったので、お医者さんの指示通り一日1~2回普通に塗りました。

しかし!!

一週間経っても全く治らない!!!

しかも!!

塗るときとにかく嫌がってギャン泣き!!!

痛いのかな…??

そこで「ベビーパウダー」という単語を思い出し、早速そちらを購入しロコイドから切り替えてみました。

とても効果的だったベビーパウダー

いろいろ種類があって迷いましたが、ピジョンのボディソープを使っていて特にトラブルがなかったので、同じメーカーのベビーパウダーを購入しました。

沐浴後、しっかり洗いしっかり拭いたのちに、このベビーパウダーをパフパフと首全体につけました。

そして翌日。

劇的によくなっている!!!

びっくりしました。そして一週間もステロイド剤を塗りこんでしまったことを後悔しましたw

まあでもお医者さんは薬を処方するものだし、ベビーパウダーもいいよと教えてくれたので、まいっかなと。

3日くらいで赤みも引き、膿のようなものも出なくなり、異臭も消えました。

いや~すごい!ベビーパウダーの威力すごい!!

しかしそう思っていたのも束の間で、また再発してしまいました。。

洗い方が悪かった

ボディソープを使って首の部分をとにかくしっかり洗っていました。

しかしそのボディソープをどうやらちゃんと落とし切れていなかったみたいです。

お湯を何度もかけてボディソープを落とせた気になっていましたが、ある日お湯で落とした部分を触ってみると、ぬるっとしていました。

全然落とせていなかったのです。。。

ただお湯をかけるのではなく、ちゃんと手やガーゼで優しく何度もこすらないといけなかったようです。

ちゃんと肌の表面がキュキュッとなるまで洗い流すようにしたところ、ベビーパウダーなしでも、湿疹やただれることはなくなりました。

とにかく綺麗に洗う。しっかり洗い流す。水気が残らないように拭く。

これが大事のようです。

これにベビーパウダーをプラスすると治りが早いです。

もし首のただれがなかなか治らなかったら、是非一度洗い方を見直してみてください!

スポンサーリンク

フォローする